現状のクラブ別飛距離について

ゴルフ

毎月定期的に自分のクラブ別の飛距離を更新していきます!!

興味ある方は記事の続きをぜひ☆彡

測定の必要性について

ゴルフの練習において自分の現状把握することは大切かなと思っています。

ただ、アマチュアゴルファーの大半はゴルフ場にある看板を目安に大体自分のクラブはどうなっているのか調べるくらいしかできないのかなと

プロはトラックマンを使って弾道測定まで実施してスイング調整やクラブの調整などを実施していますが、アマチュアゴルファーはそこまでは必要ないかなと

自分は、7年以上前からユピテルのATLAS GST-3 Gで各クラブの飛距離測定を不定期的に行っております。これを行えばうまくなるかといわれると微妙なのですが、なんかちょっとスイングが変だなと思って、実際に測定してみるといつもより測定結果が悪くなっている。そのあと動画でみてみるとテークバックが上がりすぎのオーバースイングなんてこともありました・・・・

せっかくブログを始めたので定期的に飛距離測定をしてみて1年間どういった飛距離変化があるのかないのか調べてみたいと思います。

YUPITERU(ユピテル) ゴルフスイングトレーナー 「GST-7 BLE」 【あす楽対応】

価格:16,500円
(2021/2/12 16:38時点)

1月の結果

とりあえず、ゴルフ練習場は家の近くで固定して測定していきます!!

以下が1月末に測定した結果です!!

ヘッドスピード(m/s)ボールスピード(m/s)飛距離(yard)ミート率
1W43.766.42411.52
5W41.462.12111.5
3U38.759.52031.53
4I3956.21861.43
5I40.954.31741.32
6I39.9521611.3
7I37.147.91441.29
8I35.847.51371.32
9I35.444.41231.25
PW36.5401161.09
AW(48度)
AW(52度)34.539.61001.14
SW(58度)
クラブセッティングはこちら

こんな感じです。一部測定し忘れたデータがありますが、次回からは全部埋めていきます!!

結果をみてみると、自分が思っているよりは飛んでいないような結果になりました。

調子いいときは、7Iで150yard近く出てることもあるのであれあまり飛ばなかったなって感じです。

原因は、10月ごろに左手の筋を痛めて一応治ったのですが、現状かばっているようなスイングになっているのかなと・・・・早く気にせず振れるようになりたいです!!

こういった感じで、現状の状態を数字で判定できるので、測定器(現状もっといいのがいっぱい出ていますが)を皆様も使ってみてはいかがでしょうか?

これから毎月データを更新してみていこうかと思っております!

普通のアマチュアゴルファーの測定データですが、誰かの参考になればかと・・・では☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました