初心者必見~ゴルフ練習場で使うシューズについて~

ゴルフ

始めてゴルフ練習場に行くけど、練習場で打つときにどんなシューズはいたらいいか悩みませんか?

自分もはじめのころは何を履いたらいいかわからず、自分の持っているゴルフシューズをとりあえず履いていました。

今回の記事は
  • 練習場デビュー前の人
  • 練習場でのシューズ選びに困っている人
  • 効率よくゴルフの練習をしたい人

にお勧めします。

せっかく練習するのにシューズのせいで上手く打てないともったいないです。

この記事を読むことで効率よく練習ができることを期待しております。

初心者ゴルファー必見~やってほしい練習法5選~

ソフトスパイクシューズ

多くの人がこちらのシューズを選ぶことが多いのではないでしょうか。

ソフトスパイクシューズのメリット
  • 本番と同じ靴で行うことが可能
  • 天然芝や土の足場ならしっかりグリップ力が確保できる
ソフトスパイクシューズのデメリット
  • 人工芝やゴムの足場だとスパイクが傷つく
  • 人工芝やゴムだとスパイクが刺さらず少し高い位置から打たなければならない

天然芝や土の足場であれば、シューズの効果をしっかり出すことが可能なのですが、人工芝やゴムだとスパイクが刺さらないためスパイク自体が傷つきやすくまた、刺さらないために通常よりスパイク分高い位置からのショットになり、練習場ではトップが出やすくなります

さらにこの高さに合わせれるようになると、コースではダフリやすくなります

しげきん
しげきん

ソフトスパイクシューズは練習場ではデメリットが大きいのであまりお勧めできませんね・・・

スパイクレスシューズ

スパイクレスシューズのメリット
  • 本番と同じ同じ靴で行うことが可能
  • 足場がどれであっても対応可能
スパイクレスシューズのデメリット
  • ソフトスパイクシューズよりはグリップ力がない
  • コースでソフトスパイクシューズを使う場合だと別で練習用に購入する必要がある

練習場で使うならスパイクレスシューズが一番お勧めです。

特に欠点といった欠点がないため効率よく練習ができるシューズとなっております。

唯一の欠点として、グリップ力がいいためコースでソフトスパイクシューズを使用している人だと練習用で別にこちらのシューズを購入する必要がある点ですかね。

自分もお金がかかるためスパイクレスシューズを使っていません。

スニーカー

スパイクレスシューズが買えない人はこちらを使用するのが吉かと思います。

スニーカーのメリット
  • 特に靴を買う必要がない
  • 足場での影響はほとんどない
スニーカーのデメリット
  • シューズの高さによっては打つ高さが高い位置になる
  • ゴムの足場で雨の日だとグリップ力が低くなり滑りやすい
初心者君
初心者君

スニーカーだと新たに靴を買う必要がないのでいいですね!

しげきん
しげきん

気を付けたいのは厚底のスニーカーだったりすると打つ高さが高くなるので注意です。

また、特にゴムの足場で雨の時はかなり滑りやすくなりますので注意が必要です。

ランニングシューズ

こちらについてはやめましょう。

ランニングシューズはつま先が浮いているモデルがほとんどとなっております。

ですのでしっかりつま先に体重が乗せにくい形になっております。

また、スニーカーと一緒でゴムの足場だと雨の時に滑りやすくなるためいいところなしです。

練習のためにあえて

上手くなるためにあえてバランスのとりにくい靴を使用するのはありです。

強者はクロックスで練習する人もいたりします。

滑る足場でショットを行うことでしっかり体幹を使ってショットをする練習ができ、本番でライが悪い状態でのショットで効果を出すことが可能となります。

ただ、初心者向けではないですし、フルショットでなく3クオーターショットハーフショットの練習のみになるかと思われます。

練習用のシューズの最近出てきておりますので使ってみるのもいいかもしれません。

最後に

今回はゴルフの練習場で使用してほしい靴について紹介いたしました。

練習場でおすすめシューズ
  1. スニーカー・・・お金がかからない
  2. スパイクレスシューズ・・・機能としては一番

練習場で使用するシューズをちゃんとすることで、シューズによる悪さをなくすことでより効率よく練習できるのではないでしょうか。

良いシューズを選ぶことでより効率的な練習を実施し上達していってください。では☆彡

ハーフショットのメリット3選

ゴルフクラブ 重いシャフト、軽いシャフトどちらを選ぶべきか

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました