現状のクラブ別飛距離について(’22年8月)

おすすめ

こんにちは、しげきんです (@shigeki017) 。

毎月定期的に自分のクラブ別の飛距離を更新していきます!!

こういった人におすすめ

  1. 一般的なアマチュアの飛距離はどんなものか知りたい
  2. 距離計がどれくらいの精度か確認したい(ユピテル、トップトレーサーレンジ)
  3. しげきんに興味がある人

興味ある方は記事の続きをぜひ☆彡

初心者君
初心者君

・・・あれ7月の結果は?

しげきん
しげきん

・・・実は腰を痛めていまして

腰を負傷して1ヵ月療養しておりました。

久々に球を打つのでうまく飛ばせるのか不安ですが頑張ります❕❕

8月の結果

毎度恒例の測定器具はユピテルのATLAS GST-3 Gです。

今回はトップトレーサとの比較を実施しております<<Toptracer Range体験

以下が8

月末に測定した結果となります!!

ヘッドスピード(m/s) ボールスピード(m/s) 飛距離(yard) ミート率 フラットキャリー(yard)
【トップトレーサー】
総飛距離(yard)
【トップトレーサー】
飛距離差(yard)
【ユピテル – トップトレーサー】
1W43.565.12351.492342731
5W38.759.62011.541942317
3U37.257.31961.541952151
4U36.756.71821.54186204-4
5I37.853.01701.40174189-4
6I36.852.11611.41166187-5
7I36.349.91501.37152172-2
8I36.448.01391.31149158-10
9I35.344.41241.25139143-15
PW33.940.81051.20129132-24
AW33.338.0951.14117119-22

今回の結果ですが、腰を痛めた割にはしっかり飛んでいました。

しげきん
しげきん

ただ、腰をかばうためか、いつもよりも右にプッシュアウト気味な球が多かった・・・

腰も治ったのでこれからはしっかり腰を振るよう意識してみようと思います。

今月意識して練習した点

今月は腰を痛めたこともあって、スイングを激しくすることが出来ませんでした。

その中でもなんとかできるところを意識し、下記の3点の練習をいたしました。

  1. パター二刀流での練習
  2. パッティングチューターでの練習
  3. テイクバック途中からのショット練習

パター二刀流での練習

こちらは某雑誌の特集で書かれて内容を参考にしております。

内容としては、パターの練習を今使っているパターの型と違う型のパターで練習することで悪いクセの矯正をする内容となってました。

つまりラウンドでいつもブレード型(ピン型)を使っている人は、練習ではネオマレット型(マレット型)を使いましょうといった内容になります。

しげきん
しげきん

同じ型のパターを使うと、その恩恵を受けているところがおざなりになります。

なので型の違うパターを使うことで悪くなったクセを把握できるのが良かったです。

パターを変えてすぐのラウンドだとパッティングがいいのに、時がたつといつものパット数に戻る現象がこういったクセがわからなくなるのが原因だったのかもしれませんね・・・

初心者君
初心者君

こちらは継続的に違うパターで練習していきたいですね♪

パッティングチューターでの練習

こちらはPGAで活躍している日本のトッププロも愛用しているとのことで購入した練習器具となります。

初心者君
初心者君

・・・ミーハーだね。

しげきん
しげきん

・・・はい、ミーハーです。

パッティングチューターはパッティングの正確さをUPさせるための練習器具となります。

これが最近使っているパッティングの練習器具の中でも一番使いやすいです。

特に『ショートパットが苦手な方』におすすめの器具となります。

↓↓↓実物はこんな感じです↓↓↓

ケースに入っており、コンパクトで持ち運びやすいです。

練習風景

しげきん
しげきん

狙うマトがわかりやすくて集中しやすいです。

これを使うことでスウェーが軽減でき、ショートパットが入るようになりました♪

実際使用する前後でのラウンドのパッティング数は38⇒34パットと4打も縮まりました。

初心者君
初心者君

コースも違うので一概に良くなったとはは言えないけどね。

しげきん
しげきん

ショートパットの不安が減ったのは確かです。

ボールの間を通せるのだから構えさえ間違っていなければ入ると自信がもてたのが良かったかと。

このパッティングチューターを使うことで、ちゃんと近くのスパット(的)に向けてスタンスを取る練習もでき、構えも良くなってきました。

本当にパッティングでお悩みの方は騙されたと思って使ってみるといいですよ♪

ちなみに某プロは一番狭い隙間で、右・左片手打ちで通す練習をしているそうです。

初心者君
初心者君

普通に打っても一番狭い隙間難しいのに・・・

さすがPGAツアープロはちがいますね♪

【関連記事】地味だけど大切なパター練習~初心者スコアアップ講座~

テイクバック途中からのショット練習

こちらはネット記事で見つけたドライバーのチーピン矯正練習となります。

内容はテイクバック途中(約45度程度テイクバックした位置)からしっかりフォローまでとることで、インに入るクセの矯正をするといった内容となります。

↓スイング範囲(イメージ図)

意識する点としては、テイクバック時に腕とクラブがしっかり胸から離れないようにすることです。

これを意識することでクラブがスイングプレーンを外れないようにできます。

しげきん
しげきん

インに入りすぎてチーピンになる人におすすめですね♪

テイクバック途中で止めて打つため、テイクバック時にクラブがインに入りすぎてないか確認することが出来るのが良いです。

こちらは、ドライバー打つときのプレショットルーティーンにも採用しています。

初心者君
初心者君

これでチーピンがなくなればいいですけどね・・・

しげきん
しげきん

そうなるよう信じております!!

気になるゴルフ道具

最近、ネットやYOU TUBEで流行っているゴルフ向けの道具で自分が気になるものを2点ピックアップします。

  1. DERIT TECH(デリットテック)
  2. PHILIP STEIN(フィリップススタインブレスレット)

DERIT TECH(デリットテック)

最近よくゴルフ系のユーチューバーが紹介されているのがこのデリットテックです。(公式HP

身体の自然な動きをサポートしてくれる低圧スパッツです。

初心者君
初心者君

身体のゆがみを矯正してバランスが整えられるとのこと

しげきん
しげきん

体幹が良くなるとゴルフスイングに大きな効果があるかと♪

スイング安定につながりそうなので、一枚試しに買うか検討中です。

もし購入したらレビューを書きますね♪

PHILIP STEIN ゾーンブレスレット(フィリップススタインブレスレット)

こちらも最近ユーチューバーが紹介している商品となります。

上質な眠りのために、つけて、寝るだけ。(公式HP

周波数の違うチップを内蔵しており、集中力を高めてゾーンへ導いてくれるようなものとなっております。

初心者君
初心者君

アメリカでは累計100万本以上売り上げられており、有名な俳優さんも愛用しているとのことです。

しげきん
しげきん

臨床研究もされているそうで、ある程度効果はあるのかなと思ってしまいます。

こちらも気にはなっているのですが、金額が高額なため今のところは買う予定はないですが・・・

効果ありそうですごく気になっています。

最後に

今回は腰復活後の測定となりましたが、予想以上にスイングができてよかったなと思っています。

また、ショートパットの練習をしっかりできた点も良かったなと。

しげきん
しげきん

パッティングが改善されてドライバーのチーピンがなくなれば。

ベストに向けて前進したかなと(^^♪

少しづつではありますが、ゴルフのレベルは上がってきていると実感できています。

この調子で今年こそはベスト更新できるよう頑張っていきます。では☆彡

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました